失敗しない豊胸術とその効果とは

胸が小さくてコンプレックスがある人にとって、
豊胸は一度は考えたことのある手段ではないでしょうか。

けれど、シリコンを入れるのはいきなりは怖いし、
回復にも時間がかかるので躊躇しているという人もいることでしょう。

そんな人には、
失敗が少なく手軽に受けられるヒアルロン酸によるプチ豊胸が
おすすめです。

ヒアルロン酸は、もともと人間の体内にも存在している成分であり、
時間が経つといずれ体内に吸収されてしまうので、
気に入らない場合には時間が経過するのを待てばいいだけです。

また、シリコンバッグ法のように切開汁手術ではないので、
失敗も少なく体にかかる負担も非常に少なくて済むのがメリットです。

術後、普通の生活を送れるようになるまでのダウンタイムなども
非常に短くて済み、術後の翌日から仕事に行くことも可能です。

ただ、失敗の少なくダウンタイムもほとんどなく
体のダメージもないとされるヒアルロン酸による注入法にも
デメリットは存在します。

あまり経験豊富でない医師のもとで施術を行うと、
バストの形が不自然になる可能性があるので、
クリニックを選ぶ際には安易価格に安さだけで決めずに、
慎重に選ぶことをおすすめします。

加えて、バストアップの効果としてはあまり期待できません。

シリコンバッグ法なら、2、3カップのサイズアップが期待できますが、
ヒアルロン酸でのバストアップ効果は1カップが限界です。

ヒアルロン酸はいずれ体内に吸収されてしまうため、
その効果をずっと維持したければ
継続的に注入しなければならないことになります。

ヒアルロン酸の注入は、大幅なバスタップではなく、
バストアップしたいけどまずはプチ豊胸で試したいという人におすすめの方法と言えます。